第48回衆議院議員選挙 皆川真一郎さん、10,713票

 

 安倍政権による、「大義なき解散」で始まった衆議院選挙で千葉県12区から立候補した皆川真一郎さんは、「直前の立候補になったが、選挙中に様々な人々と会えてよかった。福島みずほ副党首も応援に入ってくれた。社民党としてやらなきゃいけない課題も見えた。教育問題を中心に憲法、自然環境を守る訴えが出来た。闘って良かった。今後も頑張る」と決意を語りました。

 

 


関連記事

年間:アーカイブ

ページ上部へ戻る