社民党千葉「新春の集い」を開催

 社民党千葉県連は、126日、千葉市内で みんなの力で自治体選挙・参議院選挙に勝利し、政治を変えよう!” をスローガンに「2019年新春の集い」を開催、昨年を上回る党員や支持者ら280人が参加し、統一自治体選、参院選の勝利と安倍改憲阻止を確認し合いました。
 主催者あいさつで、小宮清子代表は、「党公認・党推薦全員の勝利を勝ち取り、参院選挙区では連合千葉と連携して戦おう」と決意を述べました。
 来賓あいさつでは、福島みずほ副党首が登壇したのに続き、連合千葉の小谷裕会長、立憲民主、国民民主の代表らが連帯のあいさつ。それぞれ社民党との連携強化を訴えた。自治体議員・予定候補の紹介と決意表明を受け、鹿間陸郎東金市長、長浜博行参院千葉選挙区予定候補らも駆けつけました。
 恒例のお楽しみ抽選会では、福島副党首や各総支部が持ち寄った景品や特産品が当たると、会場から歓声が上がりました。

 

↓以下をクリックすると拡大できる「PDFファイル」で表示されます。
2019_SINSYUNN


 

関連記事

なかむら未央

なかむら未央

2019年夏に行われる参議院選挙・比例区に沖縄県議会議員なかむら未央(みお)さんの公認が決定しました。
辺野古・憲法・格差、いのちをあとまわしにしない!

詳しく見る

 

 

年間:アーカイブ

ページ上部へ戻る