改憲、新基地建設NO!仲村みおと闘おう!     皆で力を合わせて、政治決戦で前進を!

改憲、新基地建設NO!仲村みおと闘おう!

皆で力を合わせて、政治決戦で前進を!

 

悪天候にめげず126名 

 2月9日、市川市内で「九条改憲、沖縄・辺野古新基地建設NO!の集い」が、社民党千葉県連合とI女性会議千葉県本部の共催で開催され雪のなか126名が参加しました。

嘘で支配する政治変えよう

 社民党代表の小宮清子県議会議員は、「嘘で支配する政治を許さず、仲村みおさんと共に闘い、自治体選挙の公認・推薦全員の当選を勝ち取ろう」と呼びかけました。

統計不正・改憲を批判

 福島みずほ副党首の国政報告では、「統計不正は、自分たちの都合の良いように変え、アベノミクスで賃金が上がったように見せた。モリ・カケ問題と同じだ」と安倍政権を批判。「改憲を許さず、統一自治体選挙、参議院選挙に勝利しよう」と激を飛ばしました。

仲村みおと共に闘う

 仲村みおさんと共に闘う決意として、オスプレイいらない住民の会、I女性会議千葉県本部、社民ユース、国労千葉地本から連帯挨拶を受けた。また、I女性会議から、檄布が送られ、国労からは、推薦決定通知書が手渡されました。

一度も諦めたことはない

 参議院選挙の比例区候補である仲村みおさんは、「基地の中の沖縄の痛み」を訴え、沖縄の民意を踏みにじり辺野古を埋め立てる政府に、「心まで埋め立てられる想いだ」と怒りをこめ、「しかしどんな弾圧にも一度もあきらめたことはない」と力強く決意を表明し、全体で確認しました。

 

小宮清子県議会議員  福島みずほ副党首    雪のなか、市外からも参加。

 

仲村みお 参議院選挙比例区候補  自治体選挙を「仲村みお」と連動して闘う


   PDFがダウンロードできます。

PDFがダウンロードできます。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

なかむら未央

なかむら未央

2019年夏に行われる参議院選挙・比例区に沖縄県議会議員なかむら未央(みお)さんの公認が決定しました。
辺野古・憲法・格差、いのちをあとまわしにしない!

詳しく見る

 

 

年間:アーカイブ

ページ上部へ戻る