「憲法とくらしを考える会」が第1回学習会を開催=千葉市

  8月31日、ホテルポートプラザちばにて、「憲法とくらしを考える会」主催の第1回の学習会が30名を超える参加者で開催されました。
この学習会は、6月1日に開催された「アフガンの地から平和憲法を考える」講演会に参加した人から、「平和や民主主義、生活について、もう一度身の回りから考えたい」という声から、「憲法とくらしを考える会」が発足し、運営委員会で議論を重ね、継続的に学習会を開催していこうとなったものです。
第1回の学習会は、憲法の基本的事項の確認、憲法「改定」のための法制度、国民の権利について、弁護士の植竹和弘氏から講演を受け、その後、質疑・討論を行いました。
次回は、10月下旬に予定され、今、関心が高まっている「裁判員制度」についてです。興味のある方は、ぜひ参加をお願いします


20080930

関連記事

mizuho_2

mizuho_2

年間:アーカイブ

ページ上部へ戻る