2016年 あけましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます。  社民党は、敗戦から70年の間、平和を築くことを最優先の課題として歩んでまいりました。 しかし、昨年、安倍政権は、平和主義・民主主義・立憲主義を踏みにじり 戦争法を強行採決しました。 同時に、今や労働者の4割が非正規雇用となり、格差と貧困の拡大は、子どもたちの貧困へと負の連鎖をもたらしています。 本来政治に課せられた課題は、誰もが人間らしく働き、人間らしく生きることのできる社会をつくることです。  本年7月には、参議院議員選挙が控えています。社民党は、党の存在をかけての闘いとして、平和・福祉・雇用と脱原発を訴え、全力で取り組んでまいります。 千葉県政においても「県民こそが主人公」であることが実感できる県政の実現に向けて議会の内外で今年も精一杯力をつくします。 本年が皆様にとってさらに輝ける年となりますことを心から祈念申し上げ、年頭のあいさつといたします。

2016年元日 社民党千葉県連合
代 表 小 宮 清 子

2016chiba0103

関連記事

なかむら未央

なかむら未央

2019年夏に行われる参議院選挙・比例区に沖縄県議会議員なかむら未央(みお)さんの公認が決定しました。
辺野古・憲法・格差、いのちをあとまわしにしない!

詳しく見る

 

 

年間:アーカイブ

ページ上部へ戻る