守る!あびこの自然環境を!

hayakawa

 我孫子市は北は利根川、南は手賀沼と水に囲まれ「北の鎌倉」と呼ばれる緑豊かな街です。 市域の3割が農地で、 手賀沼の浄化・保存とともに農地の保全は市の最重要施策でありました。国でも農地の重要性を再認識し、今国会で農地法を改正し農用地除外や農地転用を厳格 化しました。
しかし、市長は市の土地利用方針を緩和し、自然環境ゾーンの農用地の除外を決めました。それらが農地法改正後では法に抵触するため、駆け込み申請の条例を6月議会に提案しました。
私は反対の質疑をおこないましたが、可決されてしまいました。市の街づくり方針の大転換です。開発思考の政治に対し断固反対し、価値観を共有できる政治勢力の結集に向け行動していきます。


20090501

関連記事

年間:アーカイブ

ページ上部へ戻る